企業の皆さまへ

弊社のコンサルタントは米国CCE,Inc.認定GCDF-Japan キャリアカウンセラーです。この資格は厚生労働省が指定するキャリアコンサルタント試験のひとつです。

ベストマッチの人材紹介サービスはここが違います。

千葉県内の採用事情に精通

弊社は2004年の設立以来、千葉県エリアに特化した(株)リクルートの求人広告トップパートナーとして、実に3,600社以上の企業様とお取引をさせていただいております。その過程で、県内の人材市場における豊富な知見とマーケティングノウハウを獲得。今日まで、リクルートが展開する多彩な求人メディアを駆使した人材マッチングサービスを提供することで、たくさんの「企業と求職者との出会い」を取り持っております。
そんな、"千葉県の採用事情に精通したベストマッチ"だからこそ、人材紹介サービスに関しても、県内企業固有の人材ニーズに照らし合わせ、表面的なスペックのマッチングではない、顧客企業が本当に求める人材のご紹介を行えるものと自負しています。

営業職・販売職・サービス職に特化

現在、千葉県内の企業にとって、最もニーズが高いにも関わらず、採用が難しいとされているのが、営業・販売・サービス職です。想定される担い手である若手求職者層の動きが鈍い上、定着率も他の職種に比べ低いと言わざるを得ないという現実が背景にあります。
弊社はこうした状況を打開するには、人材紹介による積極的な求職者喚起が有効だと認識しています。実際、弊社の調査によると、20歳代における正社員志望率はかなり高いというデータが取れています。そこで弊社が独自の施策で、求職者と企業の間に横たわる数々のギャップを取り除く人材紹介サービスを提供していくことで、県内で営業・販売・サービス職のニーズを持つ企業に、適切な人材の供給が可能になると考えています。

スキルマッチングよりマインドマッチング

時間をかけたジョブサポートのコンサルティングや「シゴト体験研修」などを通して、若手未経験者を育んでから紹介するベストマッチの人材紹介サービス。その際に弊社が注力しているのは、顧客企業が求めるスキル要件を充分に満たすための『指導』ではありません。
何よりも重視すべきなのは、求職者側のマインドの醸成とカルチャーマッチングです。20歳代の若手人材は、基礎スキルがあれば、成長の伸びしろは無限大とも言えます。ですからご紹介の時点で整えておかねばならないのは、応募者が長期的に成長していくベースとなる「継続マインド」。だからこそ、弊社は応募者と深く接しながら紹介先となる企業との相性を確認し、基礎スキルの獲得と模擬経験の両面で事前準備を周到に行い、スムーズなスタートを切れる状況をつくることに時間と労力を割いているのです。
今までに無かった、入社後の定着性を最重要視する、弊社の新たな人材紹介サービスにご活用ください。

採用までのフロー
1. 求人ニーズの打ち合わせ

御社に適した若手の人材をご紹介するために募集要項だけではなく、求人の背景や解決されたい課題までお伺いします。

2. ニーズに合った候補者の人選

多くの求職者の中から、御社の風土・雰囲気に合った人材を選出します。

3. 候補者の紹介

候補者の紹介履歴書や経歴書、志向などの客観的なコンサルタントの所見(訓練を受けた場合は修了書含む)を添えてご紹介します。

4. 候補者の選考・面接

候補者への面接のスケジュール連絡・合否通達などの付随業務は全て弊社が代行いたします。

5. 採用決定

貴社、紹介者双方の意思を確認した上で、内定の取り交わしを行っていただきます。内定承諾後のフォローに関しても、弊社がお手伝いいたします。

6. 入社

内定者が貴社の勤務開始後に持った感想などを、定期的にフィードバックいたします。※入社日まで、貴社の費用は発生いたしません。

"ジョブサポーター"は御社の人材戦略を成功させることを目的に、数多くの求職者と出会い、最適と思われる人材を選考し、育成の一端を担い、最終的には推薦人となる、御社と求職者の架け橋となる存在です。御社担当営業との二人三脚で、採用のお手伝いをさせていただきます。

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ