適職が見つかる求人情報詳細

千葉県での仕事探しをお手伝いしております★彡
「千葉市・船橋・市川・松戸・柏・鎌ヶ谷・八千代・市原・成田・都内など」、アドバイザーがご紹介!

登録日:2020/8/31

製鉄所構内で稼働する車両の点検と整備 ★業務未経験可・3級自動車整備士のみでOK ★JFEスチール(株)の関連会社で安定◎ ★勤務地/蘇我

募集要項

募集職種製鉄所構内で稼働する車両の点検と整備
仕事内容○ 世界有数の鋼鉄メーカー
  JFEスチール(株)の協力会社としての
  70年以上の信頼と実績。
○ 勤務地は蘇我で転勤は一切ありません
○ 17時までの日勤のみ・ノルマなし

創業約70年の歴史を誇り、
JFEスチール(株)の協力会社として
高い信頼のある企業です!

製鉄の過程で発生する副産物(スラグ)を
プラント製造・加工処理し、
ショベル等の重機や大型車輌を使用しての運搬業務や、
製鉄所構内の環境保全を行っています。

【職場環境】
■明るく風通しの良い職場環境
業務の合間にみんなで楽しく話すことも!
会議も、いい意味で和やかに進むので、
自分の意見も言いやすい環境です。

団結力が強くて前向きな方が多いので、
大変な時も「協力して乗り越えよう!」という
空気があります。

また、盤石な事業基盤の元、
従業員が長く安心して働けるよう
社宅や手当など充実の待遇をそろえています。

まるで一つの街のような広大な敷地を持つ
蘇我にある製鉄所構内では、
現在280名の当社社員が作業をしています。

■様々な資格の取得も積極的に応援!
入社後、2年程で6種類位の資格取得をする人が
多いのも当社の特徴。

もちろん資格の取得は全額当社が負担!
自己負担なしでスキルアップ可能な環境です。
前向きなチャレンジ大歓迎です!

■事故やケガなく成長してほしい
入社後はまず構内の安全対策について学んでいきます。
構内は安全第一。これは全社をあげて取り組んでいます。
無理な業務量は求めません。
新人へのマンツーマン指導も、技術向上だけでなく、
慣れない新人が事故にあわない為でもあるのです。

【お仕事内容】
構内で稼働する、約180台の
車輛の点検と整備を担当して頂きます。
各車両を安全に動かすために、
必要不可欠な仕事です。

○構内で稼働している車両
ショベル等の重機や、大型ダンプ、散水車、
放水車、道路清掃車(スイーパー)などの
特殊車両・各種大型自動車があります。

普段お目にかかれないレアな車もあるので
新鮮で面白いのも魅力かもしれません。

<研修内容>
先輩とマンツーマンで研修を行えるので
じっくり学べて、自信にも繋がります。

もちろん、最初から無理な業務量も要求しません。
学校で取得する機会があった方、実務経験のない方も
あなたの成長は周囲がしっかりサポートしますので
安心してスタートがきれますよ。
応募資格雇用形態:正社員
◎ 高卒以上
◎ 3級自動車整備士の資格をお持ちの方
 ★実務経験不問!

【こんな方にぴったり!】
○ 千葉県で長期のキャリアを目指している方
○ 一から成長をしていきたい方

<経験の有無は一切問いません>
資格を持っているものの、実務経験が
全くないという方も入社し、現在活躍しています!
未経験の方も安心してご応募くださいね。
勤務地千葉市中央区川崎町1番地 
※JFEスチール(株)構内(アリオ蘇我近く) 
<アクセス>
 JR各線「蘇我駅」車5分
※蘇我駅から送迎バスあり
※車・バイク通勤可能(駐車場無料)
※転勤は一切ありません
勤務時間8:30~17:00
給与○月給
 18万円~21万5000円+各種手当
【月給例】
月収25万円(30歳・日勤)
月給18万円+手当(割増6万+家族1万)
休日休暇当社カレンダーによる(月6~8日程度)
待遇昇給年1回、賞与年2回、
社会保険完備、通勤交通費支給(3万円迄)、
家族手当(1万円迄)、退職金制度、財形貯蓄制度、
社宅(月9000円~1万3000円/管理費込で利用可)、
資格取得制度(全額会社負担)、
車・バイク通勤可能(駐車場無料)

企業概要

社名株式会社ミズレック
会社概要・特徴■事業内容
 JFEスチール株式会社の協力会社として、
 製鉄所の発展と共に着実に成長しております。
 1.製鉄所構内事業
 2.貨物自動車運送事業
 3.自動車運送取扱事業
 4.土木建築その他建設工事全般設計施工事業
 5.不動産売買、賃貸借、管理及び仲介事業、他
■創業
 昭和21年
■従業員数
 450名(内:千葉就業人数280名)
■所在住所
 本社    千葉市中央区今井2-15-17
 千葉営業所 千葉市中央区川崎町1番地
 倉敷支店  倉敷市水島川崎通一丁目

この求人に応募する

「職種」から探す

「職種」から探す

ページの先頭へ